成績別アドバイス

ウチの子に合う教材は何かしら?成績を基準に考えましょう。

ラスベガスの夜景 高校受験のことを考えると、そろそろ塾に通わせた方がいいかしら?

 

ラスベガスの夜景 最近成績が伸び悩んでいるので心配。

 

ラスベガスの夜景 ウチの子、勉強する気が全く見えないけど大丈夫かしら?

成績

 

こんな悩みを抱えているママやパパは多いですよね。
塾にしようか通信教育にしようか、迷うところです。

 

最近は塾や家庭教師だけじゃなくて、
いろいろなタイプの学習教材があるので便利な半面、悩みも多い。

 

そこで、お子さんの成績を基準に
どんなタイプの教材が向いているのか考えていきましょう。

 

まずは、お子さんの学校の成績を思い出してください。

 

お子さんの成績が、中くらい(平均)だったら・・・

成績 平均

 

成績が平均点の前後だということは
学校の授業で習うことはほぼ理解できるということです。

 

ただ、学校の勉強が理解できる程度では
入試を突破するのは難しいので、何らかの対策は必要です。

 

成績の中くらいの子は、
学校では一応理解できているが、家庭学習の習慣がない場合が多いです。

 

その場合は、塾に通わせるのがよいでしょう。
塾ならば、周りにライバルもいて張り合いもあります。

 

それに、宿題も出されたりで
家で勉強することも必要になります。

 

家庭教師をつけるという選択もあります。
費用の割安感のある、オンライン家庭教師もおすすめです。

 

お子さんの成績が、平均以下だったら

成績 平均以下

 

この場合は、学校の授業を理解できていない可能性が高いので、
できるだけ早く対策を打ちたいものです。

 

まず、一般的な塾は避けましょう。
塾に入っても、授業についていけないので無駄です。

 

家庭での学習習慣も付いていないので、
通信添削やインターネット塾を始めても使いこなせません。

 

ベストは、家庭教師です。
家庭教師なら、その子に合わせたレベルで

 

一対一の対応をしてくれるので安心です。
その子のわからないところまで戻って、丁寧に教えてもらえます。

 

費用がかかるのが欠点ですが、
オンライン家庭教師という選択もあります。

 

お子さんの成績が、平均以上だったら

成績 平均以上

 

このレベルの子は学校の授業はほぼクリアしています。
家庭学習の習慣もそれなりについていることでしょう。

 

ただ、受験を考えると、
知識を使えるレベルにしておきたいものです。

 

塾に通わせるのも一つですが、
その際は、レベルの高い学習塾を選びましょう。

 

自分のレベルより下だったら、
通う意味がないばかりか、勉強する必要さえ感じなくなってしまいます。

 

近所にレベルの高い塾がない場合は、
インターネット学習塾通信添削がおすすめです。